2008年07月15日

為替とは

為替とは
この数年、雑誌やインターネット等で非常に注目されている「外国為替投資」ですが、そもそもこの「為替」とは一体何なのでしょうか 。

よく、テレビのニュースなどで、「今日の外国為替相場は1ドル120円10銭」といった言葉を耳にすることがあります。

しかし、ここで言う「為替」とは何か、ということになると、案外、簡潔に答えるのは難しいかも知れません。

為替というのは、一言で言えば、日本の通貨と外国の通貨を交換するときの比率、またはそのシステムのことを指す言葉です。

たとえばアメリカに旅行に行こうという場合、日本円をアメリカでそのまま使うことはできませんので、円を米ドルに交換しなくてはなりません。

このとき、1ドル=何円で交換するのかを定めたのが、為替というものです。

もし為替相場が1ドル=100円のときに、1万円をドルに換える、つまり1万円でドルを買うと、10,000円÷100円=100ドルになります。

また、1ドル=110円のときに1万円でドルを買うと10,000÷110円=90.90..ドルになります。

同じ1万円が、そのときの為替相場によって、何ドルになるか、変わってくるわけです。

この為替の変動を利用しながら外貨と日本円をやり取りし、利益を得ようというのが、「外為投資」の考え方なのです。
posted by fxman at 17:28| Comment(6) | FX取引とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

為替とは

為替とは
この数年、雑誌やインターネット等で非常に注目されている「外国為替投資」ですが、そもそもこの「為替」とは一体何なのでしょうか 。

よく、テレビのニュースなどで、「今日の外国為替相場は1ドル120円10銭」といった言葉を耳にすることがあります。

しかし、ここで言う「為替」とは何か、ということになると、案外、簡潔に答えるのは難しいかも知れません。

為替というのは、一言で言えば、日本の通貨と外国の通貨を交換するときの比率、またはそのシステムのことを指す言葉です。

たとえばアメリカに旅行に行こうという場合、日本円をアメリカでそのまま使うことはできませんので、円を米ドルに交換しなくてはなりません。

このとき、1ドル=何円で交換するのかを定めたのが、為替というものです。

もし為替相場が1ドル=100円のときに、1万円をドルに換える、つまり1万円でドルを買うと、10,000円÷100円=100ドルになります。

また、1ドル=110円のときに1万円でドルを買うと10,000÷110円=90.90..ドルになります。

同じ1万円が、そのときの為替相場によって、何ドルになるか、変わってくるわけです。

この為替の変動を利用しながら外貨と日本円をやり取りし、利益を得ようというのが、「外為投資」の考え方なのです。
posted by fxman at 00:03| Comment(0) | FX取引とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

為替とは

為替とは
この数年、雑誌やインターネット等で非常に注目されている「外国為替投資」ですが、そもそもこの「為替」とは一体何なのでしょうか 。

よく、テレビのニュースなどで、「今日の外国為替相場は1ドル120円10銭」といった言葉を耳にすることがあります。

しかし、ここで言う「為替」とは何か、ということになると、案外、簡潔に答えるのは難しいかも知れません。

為替というのは、一言で言えば、日本の通貨と外国の通貨を交換するときの比率、またはそのシステムのことを指す言葉です。

たとえばアメリカに旅行に行こうという場合、日本円をアメリカでそのまま使うことはできませんので、円を米ドルに交換しなくてはなりません。

このとき、1ドル=何円で交換するのかを定めたのが、為替というものです。

もし為替相場が1ドル=100円のときに、1万円をドルに換える、つまり1万円でドルを買うと、10,000円÷100円=100ドルになります。

また、1ドル=110円のときに1万円でドルを買うと10,000÷110円=90.90..ドルになります。

同じ1万円が、そのときの為替相場によって、何ドルになるか、変わってくるわけです。

この為替の変動を利用しながら外貨と日本円をやり取りし、利益を得ようというのが、「外為投資」の考え方なのです。
posted by fxman at 13:03| Comment(0) | FX取引とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

為替とは

為替とは
この数年、雑誌やインターネット等で非常に注目されている「外国為替投資」ですが、そもそもこの「為替」とは一体何なのでしょうか 。

よく、テレビのニュースなどで、「今日の外国為替相場は1ドル120円10銭」といった言葉を耳にすることがあります。

しかし、ここで言う「為替」とは何か、ということになると、案外、簡潔に答えるのは難しいかも知れません。

為替というのは、一言で言えば、日本の通貨と外国の通貨を交換するときの比率、またはそのシステムのことを指す言葉です。

たとえばアメリカに旅行に行こうという場合、日本円をアメリカでそのまま使うことはできませんので、円を米ドルに交換しなくてはなりません。

このとき、1ドル=何円で交換するのかを定めたのが、為替というものです。

もし為替相場が1ドル=100円のときに、1万円をドルに換える、つまり1万円でドルを買うと、10,000円÷100円=100ドルになります。

また、1ドル=110円のときに1万円でドルを買うと10,000÷110円=90.90..ドルになります。

同じ1万円が、そのときの為替相場によって、何ドルになるか、変わってくるわけです。

この為替の変動を利用しながら外貨と日本円をやり取りし、利益を得ようというのが、「外為投資」の考え方なのです。
posted by fxman at 10:45| Comment(0) | FX取引とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

為替とは

為替とは
この数年、雑誌やインターネット等で非常に注目されている「外国為替投資」ですが、そもそもこの「為替」とは一体何なのでしょうか 。

よく、テレビのニュースなどで、「今日の外国為替相場は1ドル120円10銭」といった言葉を耳にすることがあります。

しかし、ここで言う「為替」とは何か、ということになると、案外、簡潔に答えるのは難しいかも知れません。

為替というのは、一言で言えば、日本の通貨と外国の通貨を交換するときの比率、またはそのシステムのことを指す言葉です。

たとえばアメリカに旅行に行こうという場合、日本円をアメリカでそのまま使うことはできませんので、円を米ドルに交換しなくてはなりません。

このとき、1ドル=何円で交換するのかを定めたのが、為替というものです。

もし為替相場が1ドル=100円のときに、1万円をドルに換える、つまり1万円でドルを買うと、10,000円÷100円=100ドルになります。

また、1ドル=110円のときに1万円でドルを買うと10,000÷110円=90.90..ドルになります。

同じ1万円が、そのときの為替相場によって、何ドルになるか、変わってくるわけです。

この為替の変動を利用しながら外貨と日本円をやり取りし、利益を得ようというのが、「外為投資」の考え方なのです。
posted by fxman at 11:09| Comment(0) | FX取引とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

為替とは

為替とは
この数年、雑誌やインターネット等で非常に注目されている「外国為替投資」ですが、そもそもこの「為替」とは一体何なのでしょうか 。

よく、テレビのニュースなどで、「今日の外国為替相場は1ドル120円10銭」といった言葉を耳にすることがあります。

しかし、ここで言う「為替」とは何か、ということになると、案外、簡潔に答えるのは難しいかも知れません。

為替というのは、一言で言えば、日本の通貨と外国の通貨を交換するときの比率、またはそのシステムのことを指す言葉です。

たとえばアメリカに旅行に行こうという場合、日本円をアメリカでそのまま使うことはできませんので、円を米ドルに交換しなくてはなりません。

このとき、1ドル=何円で交換するのかを定めたのが、為替というものです。

もし為替相場が1ドル=100円のときに、1万円をドルに換える、つまり1万円でドルを買うと、10,000円÷100円=100ドルになります。

また、1ドル=110円のときに1万円でドルを買うと10,000÷110円=90.90..ドルになります。

同じ1万円が、そのときの為替相場によって、何ドルになるか、変わってくるわけです。

この為替の変動を利用しながら外貨と日本円をやり取りし、利益を得ようというのが、「外為投資」の考え方なのです。
posted by fxman at 20:21| Comment(0) | FX取引とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする